さすがにボディーピアスをする気にはなれないな

先日、買い物をしているときに、ボディーピアスをしている男性を見かけました。
そのとき見かけた人は、首の左右のうなじの部分にひとつずつ、小さな丸いピアスをつけていました。
赤の他人をそれほど近くでまじまじと見るわけにはいかないのですが、前を歩いていて見えたその首筋に、思わず目が離せなくなってしまいました。
私地震は耳にさえピアスの穴を開けていないのですが、家族だと周りにいる人にピアスをの穴を開けている人というのは珍しくありません。
それから、おへそなんかにピアスをしたりする人も、それほど多くはないがいたりします。
でも、先日の男性のように首筋や顔だとか、そういうボディーピアスをしている人というのは、あまり多くないですよね。
私も別にピアスをどうしても開けたくなかったというわけではなくて、なんとなく開けるに至るような動機がなくてここまできてしまった感じです。
でも、ボディーピアスというのは、やはりなんとなく開ける気分にはなりません。
なんでかというはっきりした理由はないのですが、なんとなく「痛そう」だとか「怖そう」だとかそういう理由以外に、何か私を押し留めているような理由がある気がするんですよね。https://www.ropro.co/