夫婦のスキンシップを肯定的に捉えている人が多い!ちょっと嬉しいです。

夫婦のスキンシップについての意識調査を350名ほどの人にしたところ、7割近い人が肯定的に捉えているという結果が出た、というニュース記事を見ました。
思春期を迎えた子供の前でのスキンシップは子供の精神によくない影響を与えるらしく、その点では注意が必要であるものの、多くの人が肯定的にスキンシップを捉えていることになぜだか安心しました。
日本では欧米と違い、「いい年をした夫婦がべたべたするのはみっともない、恥ずかしい」という謎の価値観があるため、結婚してしばらくたつとスキンシップから遠ざかる夫婦も多いと聞きます。
どうしてみっともないのかよくわかりませんが、夫も妻も、結婚して子供ができたら父親・母親という役割ができ、それに徹しなければいけない、という価値観が根底にあるようです。
役割である前に、父も母も一人の人間なのですが・・・。
そっけない夫婦でいるより、仲良くスキンシップを取っている夫婦でいる方がよほど子供にとってはいい影響だと思いますし、子供が自分の結婚後の生活を考えるときにも仲の良い夫婦像を自然と描けるようになると思います。
夫婦でべたべたするのはみっともない、というよくわからない価値観が、早くなくなればいいなと思いました。急に金が必要になったら