二月は本当に早く、早くも折り返し地点です

二月はよく逃げていくというゴロを使っていますが、本当に早いと感じます。すでに半月が過ぎた状況で私の会社では月末に税務監査が来ます。この二月は6月決算の私の会社にとっては調度中間申告の時期でもありとても忙しい繁忙期になります。そこで税務調査となればダブルパンチは必死です。しかし2月に色々と準備を始めようと考えていた所もうすでに半月が経過してしまい何もしていない状況に少しあせりもあります。こうした年月の流れの速さは自分の年齢を見ても実感できますし、そうした事ですでに年齢も45歳を迎えてしまいました。今の会社に入り10年近く経過している状況を考えても、やはり昨日のことの様に入社をしたときは覚えています。そうなるとこの先10年も早いのかもと実感してしまうのは当然です。平成も30年経過した所をみると30年すぐに過ぎた印象ですし、年齢を重ねていけばいくほどやはい年月の過ぎ行く状況を感じてしまう今日この頃です。ミュゼ池袋 キャンペーン